< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年04月16日

EWCルマン24時間耐久レース FCC TSR Honda 5位入賞!


オートバイ耐久の最高峰「ルマン24時間レース」が終わり、
鈴友SGTセラコート サーマルバリアーを施した#5 F.C.C. TSR Hondaが
完走して5位に入賞できました!





アラン・テシェのテスト走行時のアクシデントで少し不安でありましたが、
アルトゥロ・ティゾンが入り、ル・マンに挑む事になりました。





7位のポジションでスタート、ピットの入れ替えで3位まで上がり、
最終的に5位の入賞は2017EWCの通算ポイントでは大きいです。
サーマルバリアーもTSRの排出する熱に24時間も耐えたようで嬉しい限りです!
次は来月の19~20日、ドイツの Oscherslebenレース場で8時間バトル、
皆様ご声援よろしくお願い致します!






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

Posted by suzutomo at 23:56Comments(2)セラコート製品情報イベント

2017年04月16日

刻印とは

弊社鈴友(株)では100年近くを渡り徽章業に携わって、
上場大手含む数え切れない程の企業や官公庁のロゴもしくは
刻印の入った品物の製造から表面加工の経験を持ってます。
その歴史と経験の中で数々の鈴友職人から伝授された技術、思考、志などを込めて、
現在行っている刻印サービスの提供を行っています。

刻印とは何か?

刻印とは単に印をつけることだが、それが「ロゴ」、
特にブランドロゴとなると細かいところまで注意しなくてはなりません。
それは依頼主からの強い要望があっての事ですが、
一般の目では絶対と言っていい微妙な部分、
例えば線の太さや細さ、テーパリング、高低差、フォント、文字のトラッキング、
数え切れないほど注意点があり、神経質にもなります。
ブランドロゴは会社の「顔」であるからして、
数々の意図が含まれている事が多いです。
企業様のロゴ形成図面がマニュアル化されている場合も理由として
ロゴがブランドイメージに繋がり、そのイメージ(意図)を
伝わりやすくするため、またはユニーク差(独特性)を表現するためなのです。

現在でも増える一方の銃器メーカーで、
老舗ブランドのメーカーといえば「コルト」。

これは自分が手に持ったコルトの同じ画像ですが、
撮り方で刻印の印象が変化してしまう事を示そうとしています。
以前の投稿で色彩も画像では色々な設定と環境で違ってしまう
お話を紹介しましたが、刻印も同じなのであります。

また同じメーカーでも、刻印金型の彫刻師が多数いる中で全て同じで無く、
例えばコルトの場合、1911やARでも同じ時期、ロットの中でも
彫刻師の彫りの具合の違いがあるのです。
(コルト刻印の話も興味深いので、次回お話致しましょう。)

主要の刻印などは実際手に持って、触って、色々な角度からみて、
どのような作りで印を入れてあるかなど細かく調べて再現しています。
とはいえ、刻印も色々な製法を使っているので、
同じ製法を使わずとして全く同じとはいきませんが、
その製法の独特な仕上がり方などできるだけ忠実に作るのがポイントとなります。
ここら辺の話は企業秘密であり詳細なお話はできませんが、
刻印の意味、時期、その製法に似あった製造技術の開発など拘りと感性で日本の法律上、
手にできない銃器刻印の再現をお届けしています。



長年に増え続けているメーカーの刻印ライブラリも結構集まりました。


Civilianのフォルダには民間メーカーがまだ他にあったり、
コルトのフォルダにはARだけでも35種類以上のモデルを揃えています。
このようにライブラリにある弊社が製作した版下は無料で使用できますので、
その分コストと納期を削減できることができます。
刻印を埋めて入れ直す場合は、結構な手間をかけていますので少々お時間頂きますが、
余りにも他の業務に影響することで、廃止または価格を時間制に変更する検討もしています。
方向が決まり次第ご報告いたします。

刻印を単に入れますよと言う仕事と、メーカー刻印とはこう言う物ですよの違いをトイガン業界に広め、
これからも新しい技術と製品の研究開発を進めていますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/

  

2017年04月15日

Salient Arms 1911


これも海外からのセラコート施工の依頼品。
どこかでSAI1911をセラコートされた物を
塗り直しで弊社へ送ってきました。





特にサテンブラックとかグロスブラックは
仕上がりで職人の気質が分かります。
あえて何も言いませんが、
間違った認識と情報が発信される事が多いです。





銃器メーガーが何色を使っているかなど、
どのような調合をしているか、
全リストを持っている正規ディーラーしか知られてません。





セラコートは調合、前処理などが特に大切で、
ブラスト描けたとかそんな事だけではないです。
正しく施工するには銃器の認定講習をお受けした業者に
ご依頼するのが安全です。

現在セラコートを一般的な販売に向けて調整を行なっています。
認定講習も視野に入れています。
DIYならまだしも、「潜り」のサービス提供者などからの
情報が事実なのかは弊社へご連絡を頂ければお答えできます。
(大抵は間違った、いい加減な情報です。)
では、よろしくお願いいたします!






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

Posted by suzutomo at 19:17Comments(0)ブラスト加工セラコート

2017年04月14日

ハイドログラフィックス レミントン M1100


こちらもまたハイドログラフィックス、水圧転写のご紹介。
猟銃としてこの様な迷彩柄は最適かもしれない。





以前の投稿にも書いたが、
従来の水圧転写の仕上げに使われるクリアの艶が出てしまい、
質感が玩具っぽくなってしまう。
水圧転写用にセラコートマットセラミッククリアは製造され、
施工すると艶も落ち着き、高級な質感が得られます。





硬度も9H、引っ掻き硬度が8Hと耐久性も高く、
溶剤や薬剤にも強いので銃器油やパーツクリーナーなどに影響ありません。





成型色的な質感が凄く魅力的です。





腐食にも耐久性高く、長く楽しめ、
水圧転写にはセラコートセラミッククリアがいい友となります。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月14日

ZEV Glock スライド


今年1月に発表されたMega Arms社と
合併のZev Technologies社(Glockworx)。
元々グロックのサードパーティトリガーを
製造して名をあげたメーカーだ。
今はスライドやバレルなども製造しているが、
これはノベスキーが亡くなった際に捧げた
トリビュート作エアガン用レプリカ品。





もちろんセラコートして仕立てたのだが、
それに赤色で指定先に色入れ。





実はこれはアイルランドの依頼品で、
態々我らの施工が一番と絶賛して
ちょこちょこと送ってきてくれる。





スライドとサイトのみで送られて来るので、
完成品は普通見られないものだが、
組み上げ画像を何時も彼は送って頂けるので
すごく感謝します。





因みに。。。
ご存知でしたでしょうか?
「セラコート™で仕上げた製品の画像を入稿して頂けると、
抽選でセラコート帽子やトラベルマグなどが毎月一人様にプレゼントされます!」
http://suzutomo.com/gallery-upload
現在はトラベルマグをプレゼントしています。
入稿お待ちしております!






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/

  

Posted by suzutomo at 08:32Comments(0)ブラスト加工セラコート

2017年04月12日

電動ノベスキーにセラコート、再刻印


何も狙っている訳でないのですが、
こちらもまたノベスキーAR。





MURノベスキーアッパー、N4ロア、
バレルにハンドガードのキットみたいですね。
これにセラコートを施し、刻印を再度同じ場所に入れ直します。











Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

Posted by suzutomo at 20:22Comments(0)ブラスト加工セラコート

2017年04月12日

黒色の改良


黒色とは沢山の業界にとって一番と言って良いくらい大切な色である。
常に製品の向上が得られる機会があれば調合を変えて性能を良くしています。
今回はフラグシップである黒が大きく変わり、強度あって鏡面度がある
艶係数が高い黒となりました。
過去の黒と比べると画像の様にこんなに艶感が違っています。





鋳物基材の表面が凸凹であるのに関わらず、
反射までしています。





以前は鏡面出すのにクリアで仕上げていました。
2回の施工なので、一回で仕上げられるのには嬉しいニュースです。





ただ、こんなに色艶が変わってしまうと、
初めから調整が必要となり、大変です。
もちろん艶係数が上がったことによって、
今までできた色艶が同じ製品できなくなり、
他の品番を使う事になります。





プロが調整すると今まで通りの質感が得られます。
ロット製品を扱っている工場故に、
色質感の安定は命取りになるのですが、
しっかりした製品の知識と使用上の取り扱いを
熟知していれば問題ありません。
今回の艶係数が高くなった事で、
今までできなかった物ができる事になり、
また沢山の製品作りが可能になりました。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

Posted by suzutomo at 11:24Comments(0)セラコート製品情報

2017年04月11日

Grants Passと言えばノベスキー


オレゴン州のNIC製造工場から高速で隣町がグランツパス、
ノベスキーの本拠地だ。
数年前私が本部に訪れた時にはまだ関係は無かったのだが、
その後あるきっかけから親しくなり、
隣町同士でと言うのもおかしい話だが、
現在はお互い協力関係にある仲間になってます。





グランツパスと言えばノベスキー。
ノベスキーと言えばセラコート。
我々にとってはその位の「当たり前」差ができている。





数え切れないほどノベスキーを仕立てた中で、
毎回似た様な物をご紹介するのも如何なものか、
とふと思いながらですが。。。





ノベスキーのライフルは旧タイプだろうが
新しいデザインだろうが、変わりなく魅力的で、
実銃でも玩具でも大好きですね。





ノベスキーは専用の緑を自社ライフル用に探し求めていて、
スプレー缶のペンキでは耐久性が良くなく、
出来上がった色をセラコートでの開発に至った。
それがノベスキーバズーカグリーン色なのだ。
We are always on the lookout for new, appealing, yet functional coatings for our rifles.
We started playing with spray paint to try and get a really unique green hue.
After some trial and lots of error, we figured out a color that was both attractive and functional.
With the biggest drawback of spray paint being durability, we naturally sought to work with our
friends at Cerakote to officially create a long lasting, durable coating with the same hue.
After some tweaks we were able to create Noveske Bazooka Green. A unique green as a
standalone color, or super functional in a camo pattern, we are super stoked about how it came out.





Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月11日

マクミランストックにギャップカモフラージュ


以前Facebookで投稿したものですが、
ファーバグラスストックで有名なマクミランストックに
ギャップカモフラージュで仕立てたご依頼品をご紹介します。





ギャップカモフラージュは猟銃の迷彩として結構人気で、
3色3層の黒、タン、OD緑が噛み合った迷彩柄になります。





デュラコートだと磨ける利点はありますがどうしても磨耗に弱く、
逆にセラコートは磨くとセラミック素材が見え艶ムラが出てしまいますが、
ご存知の通り非常に強固な耐久性ある塗膜が得られます。





3層など塗装するには、まず、プライマリとセカンダリ色を選定、
セカンダリ色から施工してその後にマスキングを仕掛けて行きます。
なのでストックの内側はセカンダリの色で施工されています。





三層塗りの難しいところは色むらなく綺麗に塗装するだけでなく、
塗膜のバリが出ない様に、高い技術レベルが必要とされる施工となります。
フリーハンド塗装(マスキング無し)か水圧転写であれば構わずですが、
凹凸のあるボディに対してサムシェルフやバーチカルグリップの局面に
模様を入れたりするのは普段遠慮されがちで、
鈴友(株)では敢えてその箇所に模様を入れ仕立て上げてます。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月11日

クリプテックマフラー


クリプテックのマスキングシールを販売前に色々試していますが、
問題はなさそうで、良い感じに仕上がっています。
単色で施工依頼が多いので、
迷彩や多色系の依頼など嬉しい限りです。





今回は販売量産用とレース仕様で
白色系イエティタイプのご依頼を頂き施工。
グリーンの耐熱も耐久試験もパスしたので、
今度はハイランダーやマンドレイクで何か
やってみたいかと思案中です。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月10日

レミントンR5 ガスピストン


秘蔵にしてた画像を少し紹介。
2014年、2015年のショットショーで撮った
レミントンR5の画像です。





フロントフェィスの刻印。
こちらには「ガスピストン」とレミントンの真下に
彫ってあります。
レミントンはRAGHで知られるデザインを
R-4、R-5のモノリスアッパーでも採用してます。
セラコートを使用した独特の色味です。





10.5"と14.5"のモノリスアッパーは先端の形も違い
長い方がカットアウェイのデザインになってます。





こちらのアッパーには「ガスピストン」の刻印がなく、
レミントンのみしか彫ってません。
こんな違いが作り手には悩むところでもあれば、
楽しい部分でもあるのです。







Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月10日

エリート施工のエンジンカバーテスト


モトクロスシーズンも始まり、
東福寺監督率いるT.E.Sport用に
エンジンカバーの施工依頼がありました。





モトクロスはバイクレースの中で一番激しい乗り方をします。
泥以外にも砂や砂利など、傷だらけになる傾向ですが、
それに対抗してエリートを選択。
去年のテストでOEMの塗装よりは
全然いいと言われたのですが、
それでも我々職人からしては完璧と言うまでには至らず、
今回は新デザインのカバーで再挑戦です。

一応すでにフレームには一早くエリート施工をして試し、
その結果は抜群でしたので、カバーにも(去年よりは)
良好なのではと期待感はあります。





こちらは以前から使用されているカバー。
金属が抉られているのがお分かりだと思います。
結構削られ方が激しいですね。

HRC傘下のT.E.Sportなので、
ホンダのロゴは目立つ様な配慮で。
先週末は九州でレースでしたので、
戻り次第の結果が楽しみです。


T.E.Sport
〒350-1168 埼玉県川越市大袋 473 - 1
049-242-8401
info@tesport.net





Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/  

2017年04月09日

アイディアで製品に付加価値を。


インチとミリのマックツールを
一目で判別できる様にセラコートで施工。





衝撃に強く、剥がれ難い性能を活用した
オリジナリティのある施工依頼です。
溶剤薬剤にも強いので、手に色も溶けず、
遠慮なく作業に集中できます。





これなら混ざっても直ぐにインチならインチ、
ミリならミリを手に取って作業が楽にできますね。
セラコートを使うのは製品の性能を熟知して、
何ができるか、できないか分かった範囲で
色んなアイディア製品ができます。
アイディアが必要であれば是非お問い合わせ下さい。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月09日

ブローニング X-Bolt


ブローニング社は1960年前後からミロク製作所と交流を深め、
60年中頃に正式な契約を結び、レバーアクションのBL-22を
ミロクと共に市場へ売り出す開発を始めました。
ブローニング社はその時以降から高知県のミロク製作所に製造を委ね、
FNがブローニングの買収後もその関係を続けています。
このブローニングX Boltも日本で製造され、
セラコートも日本で施工した後、海外に輸出されている製品です。





灯りが暗いですが、バーントブロンズ色で仕上げてます。





源光が白熱灯だと黄色系のバーントブロンズは色深く輝きます。





灯りに当てるとメタリック調の色彩が出始めます。





リューポルドスコープもバーントブロンズに塗装され、
オプションとして販売されています。





今回のサンプリングで色々と判明した事があり、
量産に向けての対処法がまた広がりました。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

2017年04月08日

レミントン M870 ウィングマスター


レミントンM870 Wingmasterをエリートで施工。
M870のレシーバーはスチールブロックから削り出され、
ツインアクションバーがフォアアームポンプ時の
つっかえなど解消する設計となってます。
とにかく60年以上、ポンプアクションと言えばM870と言った
定番のショットガンになり2009年4月には1000万丁目が作られました。





元々ブルーイングされた銃身なので、
エリートのミッドナイトの色とツヤ感が
雰囲気的に似合います。





ウィングマスター刻印。
レシーバー内部もエリートの機能を
発揮させるために施工します。
テフロンと匹敵する摩擦抵抗率を
(0.111荷重下での摩擦の定常状態動的係数)
持つエリートは機関部の動きを滑らかにさせ、
快調な動きが得られます。
これはARやボルトアクション同様で
ガスブローバックにも有効です。
そして金属と金属の耐摩耗性も
非常に優れているため機関部に最適です。





セラコート特有のしっとり感と
エリートの最強皮膜が高価な猟銃、競技銃を
末長く状態を保ち、守ってくれます。
セラコートはコーティング剤です。
施工は一見簡単そうに思えますが、
性能出す為には色々な要素があり、
ペンキみたいな装飾塗装とは違い
施工技術の知識を必要とします。
色付けはともあれ、性能を得る目的の施工は、
専用職人を要す取り扱いが難しい部類に成ります。





バレルや機関部パーツ類は特に気を使います。
膜厚、品質チェックを怠る事は性能不良に繋がります。





ロングバレルのリブ内なども丁重に施工、
ムラなどなく均一に性能と装飾重視の
コーティングを施し仕立てあげます。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/  

2017年04月08日

UMAREX/VFC Walther PPQ


Umarex/VFC用のワルサーPPQの
サンプル制作。
各色で作ってみました。





前処理を施してからセラコートを施工して
その後に刻印を戻す作業です。
シルバーだと光の具合で白い文字が
目立ちませんね。





オラガバニストのアジャさんも同じ施しのご依頼頂き、
組み上がった完成品がこちらの画像となります。

他の角度からの画像を上げていますので、
是非「オラガバニスト」のミリブロページをご覧ください。
http://aja.militaryblog.jp/e841298.html

完成品はVFCお取り扱いのショップ様からご購入できると思います。





Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/



  

Posted by suzutomo at 15:45Comments(0)セラコート製品

2017年04月08日

XM17っぽく


M9の交代としてXM17 Modular Handgun System計画を
勝ち取ったSIGP320。
スライドはM17用に製造された
エリートを採用。





トイガンではまだP320が販売されてないので、
マルイのP226を使い、それっぽく色付け。





グロックがこの企画の選定に対して不満、
訴訟を起こしたと聞いているが、
M4A1のように最終的にどうなるのか気になりますね。
因みに現行M4A1はコルトでなくFNが製造しています。
シグM17、シグ好きにはたまりませんね!






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/
  

Posted by suzutomo at 12:37Comments(0)セラコート

2017年04月07日

マルイM4A1MWSを現行BCMに仕立てる。


BCMのロゴも昨年から形状が少し変わり、
似てはいますが初期生産型と現行型になってます。
以前のBravo Company Manufacturingロゴと
BCMほどの大きな変わりがある訳でないですが、
星が増えてアッパーに入れた刻印と合わせた物となりました。

アッパーの刻印、BFHは、Barrel, Foged, Hammerの略で、
冷間鍛造されたバレルの事を示しています。





右側のアンカーハービー製アッパーには、
今まで同様の「星BCM」白彫り刻印が入ってます。
民間仕様の設定なので、AUTOは左右埋められてます。
ASGK Made In Japanも同等に埋められ表面が均されます。





埋めと言えば、マルイのコルト刻印も埋められており、
この新しいBCMロゴと製造表記が入れ直されました。





レールのナンバーリングも入り、
仕立て終了です。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/

  

Posted by suzutomo at 23:44Comments(0)ブラスト加工セラコート

2017年04月07日

Aero Precision レシーバー PTW


システマのレシーバーをAero Precisionに仕立てました。
エアロ プリシジョンは民製用メーカーとして知られていますが、
OEMメーカーとして他社のビレットやアクセサリなども作っています。





このエアロ プリシジョンもレシーバーやパーツなど
ほとんどのメーカー同様セラコート施工された状態で販売されてます。
今回はシステマレシーバーに刻印を入れ、バーントブロンズで装飾。





セレクター刻印の面白いネタ表現。
ネタとしてこのセレクター数年前に
流行ってましたかね。。。





レールナンバリング。
前の投稿にも書きましたが、
画像で色を捉えるのは難しい。
バーントブロンズはもっと濃い色なのですが、
メタリック調のせいか、光源や角度で変わってしまう。
それがまたこの色の魅力的な所かもしれませんね。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/


  

Posted by suzutomo at 21:38Comments(0)ブラスト加工セラコート

2017年04月07日

東京マルイAgency Arms プラスライド


切削されたマルイのプラスチックスライドに
セラコートのご依頼頂き、その完成度に
見とれてしまいます。





バーントブロンズで調色、
これは中々かっこいい感じですね。
組み込んで完成させて、法的にも、
フィールド使用にも安心感があります。





強度的にも問題ないらしく、
いい感じにできあがっています。





素晴らしいの一言です。
ありがとうございました。






Exclusive Distributor of All NIC Products
ASIAN CERTIFICATION & TRAINING CENTER

テーラリングお問い合わせ:
✉email: sales@suzutomo.com

〶110-0016 東京都台東区台東2-31-11
☏Tel: (03)3834-3572
Fax: (03)3834-3575
website: www.suzutomo.com
website:www.cerakote.jp
website:www.prismaticpowders.jp
webshop: www.cerakote-shop.com/


提携ショップのお問い合わせ窓口:
提携ショップリストはこちらです。http://suzutomo.militaryblog.jp/e457335.html

フェイスブックリンク(閲覧にフェイスブック登録は必要ありません)
facebook鈴友(株)ページ: www.facebook.com/SuzutomoCompanyLtd

facebook製品ページ: www.facebook.com/SGT.products

セラコート紹介ページ: https://www.facebook.com/cerakotejapan

パウダーコート紹介ページ:https://www.facebook.com/prismaticjapan/


こちらはフェイスブック登録が必須です
セラコートオフィシャルスレ:https://www.facebook.com/groups/cerakote/  

Posted by suzutomo at 12:13Comments(0)ブラスト加工セラコート